データ自動集計システム

  • 業種|飲食業
  • 開発期間|1ヶ月

お客様の課題

北海道内及び関東に展開する飲食業のお客様で、毎日の売上データが本部のサーバーに集計されるPOSシステムを導入されていました。商品売上の傾向、店舗ごとの来客数などといったデータを分析し、店舗運営の改善を行っていましたが、データの集計を手作業で行っており、その作業に毎日時間が取られ、業務の効率化が求められていました。

・POSから出力出来るのはCSVファイルのみの為、それらを加工して、分析資料を作成する必要がある

・分析資料の作成に毎日1時間以上かかっている

・店舗側は土日祝も営業している為、休み明けのデータ集計は数日分を行う必要があり、より一層の時間がかかっている
お客様の課題

エムテックのご提案

エムテックのご提案
集計されたデータは、サーバー内にデータベースとして保存されていました。POSシステムそのものにはCSVとして出力する機能しかなかったのですが、データベース内のデータを活用することが出来れば、正確で、かつ自動で分析資料を作成でき、作業時間をゼロにすることが出来ると考え、データの自動集計システムをご提案致しました。

システム概要

ご提案したシステムは以下のような機能により、自動集計を実現しました。

・複数台のサーバーが存在し、それぞれ別々の店舗のデータ集計がされていましたが、データベースから読み込んだデータをシステム内で統合

・予め用意しておいた帳票ファイルにデータを落とし込むことで、単日や累計の売上・客数などの情報と、それらをグラフ化した資料の自動作成を実現

・作成した資料はメールに添付されて送信され、グループウェアに取り込まれることで社内での共有も実現した

・本部がお休みの日でも、システムは稼働を続けており、毎日の情報を漏らさず取得することが可能となった
システム概要

お客様の声

「毎日1時間以上かかっていた帳票作成の作業時間がゼロになり、業務効率が向上しました。」

「取得したいデータや、店舗が追加になっても対応出来るので、今まで以上に分析がし易くなっています。」

「グループウェアに取り込まれるので、外出先でもデータを確認出来て、とても便利です。」

お客様の声
PAGE TOP