幼稚園 預かり保育料管理システム

  • 業種|教育、学習支援業
  • 開発期間|1ヶ月

お客様の課題

札幌市の北区、西区、手稲区と幅広いエリアで幼稚園を営んでおられる養和学園様(新川幼稚園/前田幼稚園)は、子供を預けたいと思う親が増える一方で、日々の業務においても預かり保育の管理を手作業で行っていることで業務効率が悪いと感じておられました。

・預かり保育を手作業で管理したあと、パソコンに預かり料金を打ち直す事で時間を要してしまう。

・平日や土曜日、夏休みや冬休み期間中で預かり料金が違うため手計算が非常に手間暇がかかる。

・引き継ぎの確認漏れやアレルギー情報など、情報共有漏れによるヒューマンエラーリスクを減らしたい。
お客様の課題

エムテックのご提案

エムテックのご提案
過去に導入させて頂いた園児システムに預かり保育料を管理できるシステムを構築し、一覧表示に園児に関する必要情報を表示させることで情報の共有化を図り、これまで手動で計算されていた料金や時間などを自動化することで正確性の向上と効率化をご提案しました。

システム概要

ご提案したシステムにおいて、以下のような機能を盛り込み、課題解決を図りました。

・園児システムとの連携
 園児システムと連携することで、預かり保育で園児を登録する際にリストから選択できるようにし、スムーズな登録を行えるようにしました。

・情報の共有化
 園児一覧画面にメモとしての機能を用意し、注意事項や引き継ぎ事項など様々な用途で利用出来るようにし、アレルギー情報なども園児システムと連携し自動表示させる事で情報の共有化とリスクヘッジを図りました。

・料金及び時間の自動計算
 これまで手動で行ってきた保育料の計算と預かり時間の計算を平日や土曜、長期休みも考慮し、システムで自動計算させることで業務の効率を図りました。

・各種帳票出力
 期間を指定した預かり保育の出力機能や給食集計、また一時預かり事業としての市への提出用データもシステムから出力できるようにすることで利便性を高めました。
システム概要

お客様の声

・「預かり保育」の利用人数は今後ますます増えていくと思うので、料金や時間の計算が自動化され大変楽になりました。

・その日預かる予定人数や現在預かり中の人数なども把握できるようになり便利になりました。

・操作の方法が分かりやすく、すぐに使えるようになりました。

・担当者同士で整理された同一のシステムを利用することで解りやすくなりました。

お客様の声
PAGE TOP